富士登山・須走ルート

河口湖口と比べると登山口の標高が300m低いですが、緑の多い静かなコースです。下りは砂走りがあります。

歩行時間:10時間15分
須走口五合目(3:50)七合目(1:45)本八合目(1:25)須走口山頂(3:15)須走口五合目

須走口五合目
須走口五合目

須走口五合目の標高は1970mで、山小屋が2軒あるだけで、河口湖口とは全く違います。

六合目への登り
六合目への登り

しばらくは樹林帯を登ります。他の登山道ではこのような樹林はありません。

六合目への登り
六合目への登り

樹林の切れ目から富士山頂が見えます。

七合目への登り
七合目への登り

六合目をすぎると山中湖が見えます。

須走口七合目
須走口七合目

標高2700mを越えると樹木がなくなり、七合目の太陽館に着きます。

八合目への登り
八合目への登り

七合目辺りから砂礫の登りが続きます。

須走口本八合目
須走口本八合目

本八合目で吉田口登山道と合流すると、一気に登山者が増えます。

山頂への登り
山頂への登り

九合目をすぎるとシーズン最盛期は大渋滞して、なかなか進めないこともあります。

須走口山頂
須走口山頂

須走口山頂には、久須志神社が建ち、土産物屋が並んでいます。日本最高峰・剣ヶ峰へはさらに50分ほどかかります。(須走口山頂と吉田口山頂は同じ場所です。)

須走口の砂走り
須走口の砂走り

須走口山頂からは、土産物屋を抜けて、ブルドーザー道をひたすら下ります。河口湖への道と分かれると砂走りを一気に下ります。